FC2ブログ

お初ゆかりの御菓子



いよいよ先週から大河ドラマ「江」の舞台は、お市と柴田勝家の結婚を機に
福井、北庄へとうつり、福井県民としては嬉しく面白くなってきましたね
これをきっかけにより多くの人が福井県を訪れてくれたらなぁと思います。

さて、前回に引き続き、三姉妹の次女、お初ゆかりの御菓子を紹介します


絆
 『お初の里 絆』
絆というお菓子は、しっとりとした白あんをとっても可愛らしいお姫様を
イメージしたピンク色で包んだ蒸し饅頭です。
まさに浅井三姉妹の姫たちにぴったりのお菓子ですね。
味も美味しいし…
数も多く入っているのでちょっとした所へ持っていくのにちょうどいいですね。
話題も出来ますしね。
名前の通りまさにいろんな人との絆が大事ですね
このお菓子を食べながらつくづく思いました
  (ミニー)



結
 『お初の里 結』
このお菓子はお初ゆかりの御菓子の中でも、もっとも歴史のある御菓子です。
始まりは、約15年前。常高寺さんで使っていただくお茶菓子として生まれ、
その後、国民文化祭でもご好評いただいたおかしです。
常高寺さんの催し物の際など、特別なときだけ作っており、
お客様にお問い合わせいただいてもお店にはないという幻の御菓子でした
それが「江」をきっかけに商品化し、
ようやく皆様にお届け出来るようになったというわけです

結は、白小豆あんを古代米、黒米の羽二重餅でつつみ、
麩焼きせんべいであわせた上品な和菓子です
美味しいお茶を入れてゆったりと召し上がっていただければ
何よりです。
  (カモ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)