27日は何の日

ジャジャン
いきなりクイズです
9月27日この日は何の日…
   (これを知っていればかなりの“小浜通”ですよ~)

【ヒント】誰かの法事をしているのかな…!?
IMG_0020-2.jpg





【正 解】
この日は浅井三姉妹次女初姫の命日にあたります。
毎年、菩提寺である常高寺にて「常高院忌法要」が行われます。

法要だけではなく初姫や京極家などに関する講演会なども開かれるのですが、
今年は香川県立ミュージアム学芸員御厨義道氏による講演
「大津籠城-京極家の運命を決めた戦い」でした。
常高院(初姫)の夫である京極高次に関するお話なのですが、
豊臣家・徳川家ともに縁の深かった高次が
徳川側として大津城籠城に踏み切った理由や
この籠城が豊臣家(大坂方)にどんな影響を与えたのかを
年代に添って知る事が出来、関ヶ原の合戦直前の
豊臣・徳川両家の緊迫した状況を垣間見ることができました。

常高院忌 講演会
 「大津籍城―京極家の運命を決めた戦い」
平成25年9月27日(金) 小浜市・常高寺  御厨義道

 関ヶ原の戦い
  慶長5年(1600)9月15日 天下分け目の戦い
   豊臣秀吉没(慶長3年)以後の覇権争い
    秀吉による秀頼を頂点とする五大老・五奉行体制
    徳川家康と石田三成の対立に集約される
    戦いの結果、徳川政権の成立が大きく前進する

 京極高次の大津液城戦
  慶長5年9月3日~15日   
  高次の居城である大津城における戦い
   関ヶ原の戦い直前に行われた戦い
   大坂方(西軍)における強力な戦力であった立花宗茂軍などを足止め
   →関ヶ原の戦いにおける家康方(乗車)の勝利に大きく貢献

戦国地図



配布された資料には
合戦前、高次と家康との間でやりとりされた書状や
「京極家と関ヶ原の戦い・大坂の陣関連年表」も載っており
高次や初姫の二人を取り巻く時代の流れを知ることができました。

講師先生
香川県立ミュージアム学芸員御厨義道氏




来年はどんなお話を聞くことができるのでしょうか




アッ 大事なお知らせ&ご報告が
あったのを忘れてました
それはまた次のブログで…

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)