FC2ブログ

放生祭

こんにちは、カモです


今年も小浜市で一番大きなお祭り『放生祭』が開催されます☆
約300年もの歴史を持つ若狭地方最大の秋祭りなんですよ!!
日程は9月17日(土)18日(日)です。

このお祭りの見所はなんといっても5種類の演し物(だしもの)が出演すること
通常の祭では「神興」と「山車」や「神楽」など2~3種類の演し物が出るに過ぎないのですが、放生祭は「神興」「山車」「神楽」「大太鼓」「獅子」と、5種類の異なる演し物が24の区に分別されて演じられるのです

さて、その5つの演し物の中のひとつ、「獅子」のお話をしたいと思います
笛と歌に合わせて、三匹の獅子が、胸につけた締太鼓を打ちながら舞うという小浜の伝統芸能です。

元々のお話は、老獅子が雌獅子に恋慕し、若獅子もまた雌獅子に思いを寄せ、互いに争いを起こすものの、若獅子の勇気が老獅子を打ち負かし、最後は和解を喜び合うという物語
ハッピーエンドですが、なんだか切ないお話ですね


当店には、そんな三獅子の物語を想って作られた「若狭三獅子物語」があります。
雌獅子と若獅子、老獅子をイメージした三種類のパイ生地のお饅頭で、
中の餡はそれぞれリンゴ、かぼちゃ、小豆と異なっているのでお子様から大人の方まで人気の商品です

三獅子物語
若狭三獅子物語(リンゴ、かぼちゃ、小豆)1個116円


小浜が一年で一番盛り上がる今週末、是非ここ小浜を訪れて見てはいかがでしょうか