FC2ブログ

もうすぐおひな祭り♪


今年は暖冬というだけあって、暖かな日が続いておりますね。

もうすぐ3月、女の子には嬉しい お雛祭り!!
ご自宅にひな人形飾られましたか?
耕養庵の桜餅でお祝いしましょう♪

淡い桜色が暖かな春を感じさせる何ともかわいらしいですね☆
桜の葉の香りがたまりません!!
さくら餅


暖冬といわれ雪は少ないものの外はまだまだ冷たい風が吹いています。
こたつで春のお菓子を楽しむのも良し
お雛様の前で楽しむのもまた良し
桜餅の他にも ひなあられ 三色すはま団子 など取りそろえております。
幸せなひとときをどうぞ



新春の和菓子「咲き分け」


こんにちは、カモです
毎日寒い日が続きますね
体調を崩しやすい時期ですので皆様お気をつけくださいませ

暖かい春が恋しいこの季節、
店頭には春を思わせる色鮮やかなお菓子がならんでいます♪

咲き分け

こちらは新春の生菓子『咲き分け』です
咲き分けとは、同じ株の中で異なる色の花が咲く草木のこと。
このお菓子は紅梅と白梅が一緒に咲く様子をイメージし、
あんこの上に鮮やかな二色のねりきりをのせています

大切なお客様に、少し贅沢なお茶の時間に、特別な和菓子をどうぞ

秋の特製生菓子「みのりの秋」

こんにちは!カモです

昨日でNHK大河ドラマ「江」も最終回を迎えましたね
毎週の楽しみが終わってしまってすっかり淋しいです
でも、この大河ドラマを通じて、浅井三姉妹を知った方もたくさんいるはず。
そんな三姉妹の次女「お初」が眠っているここ小浜を気にとめて訪ねてくれる
方が今後もいてくれたらいいなぁと、思います

11月も末になって、道路沿いの木々も紅葉が綺麗になりましたね
そんな秋真っ盛りの季節、秋限定の生菓子が並んでいます

展示
「みのりの秋」1個200円也

こちらは、焼き栗をイメージして栗をかたどった栗きんとんに焼き目をつけたお菓子です。
ひとつひとつ手作りの形がかわいらしいです

口に入れればほろほろとくずれるやわらかさに、味わいはまさに栗
秋を味わうにはぴったり!少し贅沢なおやつに♪お客様へのお茶菓子に♪

みのりの秋
一日につくる数が限られていますので、売り切れていたり、並んでいない日もあります。
心配な方は電話でご確認をお願いします。
→ 0770-52-0199

八百姫千代寿

こんにちは、のんちゃんです

10月になりました。
涼しい夜が続き、町行く人の服装も変わり、すっかり秋が深まった感がありますネ

先日、友人から栗をいただきました
色つやも良く、大きな栗だったので、ついテレビの横なんかに飾ってしまいました

栗と言えば、私の大好きな和菓子『八百姫千代寿』があります
大きな栗を小豆あんでくるみ、そば上用で包んだとても上品なお菓子です

皆さんも秋のひととき、温かいお茶と八百姫千代寿でほっと一息いかがですか

chiyojyu02.jpg
  八百姫千代寿 6個入¥1050

追伸
お店で販売している箱入り八百姫千代寿の掛け紙は、
おおい町の画家・渡辺淳先生に描いていただいています。
その絵もじっくりと味わってみて下さい

tubaki-2-1_jp.jpg

ちなみに若州一滴文庫では、「渡辺淳展~ふるさとをかく~」が開催されています。

開始日時 2011年05月11日 (水)
終了日時 2012年05月07日 (月)
会場 若州一滴文庫 本館1F特別展示室

長期にわたっての特別展ですので、機会があれば是非足をお運び下さい

詳細情報はこちら→ 2011年度 若州一滴文庫企画 渡辺淳展

9月になりましたね。

お久しぶりのモーリーです

あー…今日から9月かー…

とうとう夏が終わってしまったんですね
なんで夏が終わるのはこんなに淋しいんでしょうね?
子どもの頃は夏休みが終わるから淋しかったけども、
大人は夏だろうが秋だろうが生活自体は変わらないのに、
なんでこんなにセンチメンタルな気分になるんでしょうかね
私の住んでいる所は海水浴場の町なので、
よけいに夏の終わりを淋しく感じるのかもしれませんね。

そうそう、終わりといえば「あれ」も終わってしまいますよ。

小浜名物「くず饅頭」
耕養庵くず饅頭

今年はギリッギリッ小浜の秋のお祭り「放生祭」の頃ぐらいまで販売できそうです。
お祭りに来た際にはぜひお立ち寄り下さいませ
(ちなみに耕養庵の喫茶コーナーでも食べる事が出来ますよん)