FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初ゆかりの御菓子



いよいよ先週から大河ドラマ「江」の舞台は、お市と柴田勝家の結婚を機に
福井、北庄へとうつり、福井県民としては嬉しく面白くなってきましたね
これをきっかけにより多くの人が福井県を訪れてくれたらなぁと思います。

さて、前回に引き続き、三姉妹の次女、お初ゆかりの御菓子を紹介します


絆
 『お初の里 絆』
絆というお菓子は、しっとりとした白あんをとっても可愛らしいお姫様を
イメージしたピンク色で包んだ蒸し饅頭です。
まさに浅井三姉妹の姫たちにぴったりのお菓子ですね。
味も美味しいし…
数も多く入っているのでちょっとした所へ持っていくのにちょうどいいですね。
話題も出来ますしね。
名前の通りまさにいろんな人との絆が大事ですね
このお菓子を食べながらつくづく思いました
  (ミニー)



結
 『お初の里 結』
このお菓子はお初ゆかりの御菓子の中でも、もっとも歴史のある御菓子です。
始まりは、約15年前。常高寺さんで使っていただくお茶菓子として生まれ、
その後、国民文化祭でもご好評いただいたおかしです。
常高寺さんの催し物の際など、特別なときだけ作っており、
お客様にお問い合わせいただいてもお店にはないという幻の御菓子でした
それが「江」をきっかけに商品化し、
ようやく皆様にお届け出来るようになったというわけです

結は、白小豆あんを古代米、黒米の羽二重餅でつつみ、
麩焼きせんべいであわせた上品な和菓子です
美味しいお茶を入れてゆったりと召し上がっていただければ
何よりです。
  (カモ


スポンサーサイト

お初ゆかりの御菓子



大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」にちなみ、
お初ゆかりの地であるここ小浜から、お初の里の御菓子が色々と登場しています。
そこで井上耕養庵スタッフより、順番に紹介してみたいと思います。

今回は新商品を2種類紹介します。


五常
 『お初の里 五常』
大きな栗を使用し、小豆あんで包み、井上自慢の上用生地で作りました。
上品な上用饅頭です。
私は、ちょっとしたお客様によくお出しし、そのお饅頭に焼き付けて
ある四つ目結の家紋より、お初のことや、大河ドラマのお話にまで
及んだりしています。
「人として常に心掛けなければならないこと」それを古人は五常と言ったそうです。
  (のんちゃん)



和どら
 『お初の里 和』
純もちどら「和(なごみ)」
上中産のもち米から作った「もち粉」を使った、もちもち食感のどら焼きです。
ちょうど良い『もちもち感』を出すためにもち粉の配合を苦労したそうです。
堅すぎず、柔らかすぎない絶妙のもちもち感です。
表面には四つ目結の焼き印をあしらいました。
耕養庵にはこのどら焼きの他にも色々などら焼きがありますが、
発売以来一番人気です。(森川調べ)
ちなみに、『もちもち食感』があまり好きではない人には、
『ふわふわ食感』のチーズブッセ(江バージョン)がありますので、
こちらもオススメよん
  (もーりー)


次回も引き続き、お初の里シリーズをご紹介します。
お楽しみに!!

お初はおまんじゅう好き!?

こんにちは☆
日に日に秋も深まり、紅葉も見ごろですね!

さてさて、大河ドラマ「江」も撮影が進んでいるようです。
江の公式ブログにて撮影の様子が公開されています

少しずつ登場人物のキャラクターなどが明らかになってきて
始まるのが待ち遠しいですね

そんな中で嬉しかったのがここ!!
hatsu.jpg
おまんじゅうを一心に見つめるお初(笑)

お初は食いしん坊キャラみたいです
うちにも「お初の里 絆」というおまんじゅうがあるので
偶然ですけどうれしくなりました。

撮影の様子はこちらで見れますよ~
 → 江ダイアリー

るるぶ福井に「お初の里 結」が掲載されました☆

こんにちは♪
まさに行楽日和の良い天気が続く週末ですね。
ここ若狭小浜にも観光の方がたくさんお越しなのでしょうか。
県外の方にもちょこちょこお立ち寄りいただきありがとうございます

福井県は、来年からの大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」にゆかりある土地として、
少しずつ盛り上がりを見せているところです。

    るるぶ福井

そんな「江」にまつわる場所を特集した「るるぶ福井 越前若狭'11」が発売されました

信長の妹であるお市の方とその娘である戦国三姉妹の茶々、初、江が
一時期を過ごした福井と、初が結婚生活を送った地で、初が建立し
そのお墓が今も残る常高寺がある小浜が紹介されています。

戦国時代を想像しながらそんな場所を巡るのも行楽シーズンにはピッタリ

るるぶ
当店のお菓子もお江みやげとしてご紹介いただきました
皆様のご来店をお待ちしております


田渕久美子さんのトークショーがありました!

お久しぶりです!
あの厳しかった猛暑が嘘のように涼しい、すでに寒い日が続いていますね。
それもそのはず、気づけば10月も終わろうとしています。
これから年末まであっという間なんでしょうね~

さて、来年から始まるNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に関連して
ここ小浜市でも活動が活発になってきています。

先日は原作・脚本を担当する田渕久美子さんが小浜へ来られ、
トークショーなどが行われました。
そのときの模様は当店ホームページにて詳しく載ってますので是非★
こちらをどうぞ

大河ドラマ「江」に関しては、田渕久美子さんの原作があるのですが、
これがまたおもしろいです!
歴史が苦手な私でも、すごーく楽しく読めました。
あの有名な信長、秀吉、家康は同じ時代に生きていたんだな~と
すごく基本的なことを思ったり、戦国時代の女の人はみんな強いなぁとか、
色んな事を感じながらも、先が気になってどんどん読めてしまいます

そんなこんなでますます大河ドラマの開始が待ち遠しい今日この頃。
皆様も秋の夜長に読書はいかがですか?
戦国時代に夢中になることまちがいなしです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。