FC2ブログ

耕養庵蒼島短歌

耕養庵蒼島短歌に素敵な作品を応募していただきました!
お店・お菓子にまつわる短歌で、とても喜んでいます。
寸評は古谷尚子さんにいただきました。
皆様、ありがとうございました!

門に置く甕(かめ)に銭荷(せんか)の浮かびゐて
             驟雨(にわかあめ)に嬉嬉(きき)と踊りゐるか


【寸評】「荷」は中国では蓮の花のことを言います。つまり、銭の葉が生き生きと跳ねているように見えました。
お菓子屋さんの前に相応しい風景でした。千客万来。(作者寸評)


内職の手を休めては一服にホットひと息大福万寿 

【寸評】日常の中のひとこまがよく表現されています。大福万寿を結句にもってきて味も香りも 漂う心情が表れています。


●和菓子と季節の短歌募集中●
若狭の美しい自然を 歌に撮ろう 歌に描こう
「若狭 歌の旅」にお出かけになりませんか?
井上耕養庵では、四季の店頭を飾るPOPに採用させていただく 短歌を募集しています。
皆さんからの力作をお待ちしております。

応募期間:随時募集いたしております。
郵便・Eメールでの応募も可能です。

2021年初釜に関するお知らせ

明けましておめでとうございます
毎年この時期には初釜に関するブログを書いているのですが・・・
新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるため
色々な方からも御意見等をいただき
今年は初釜を中止させていただくこととなりました

この若狭地域でもコロナ感染者が出ている今
毎年恒例の行事なので残念ではありますが
致し方ない事です

来年は笑顔で初釜を迎えることができますように・・・・

CIMG3234.jpg


酔っ払いサバ缶が宇宙へ!

2月の若狭の散歩道で紹介した、サバの缶詰が宇宙へ出発したそうです!
若狭高校の生徒さんが考案した「酔っ払いサバ」を使った缶詰です。

名称未設定 1



高校生の開発した食品が国際宇宙ステーションで利用されることは、
世界初の快挙だそうです。
おめでとうございます!

今頃宇宙ステーションで、野口さんが食べているのでしょうね~
すごい!!

鯖街道とどけ国際宇宙ステーション!!
2020年2月若狭の散歩道


野口さんからのメッセージ
未来のために            サバの缶詰           おいしい
(日本語)
(英語)


imageQVECJFSV.jpg


ちりとてちん葛ようかん


11月22日に、小浜市まちの駅旭座にて小浜市×上方落語協会のコラボレーション
旭座上方落語会が行われました。

人気商品葛ようかん黒胡麻味の「百雑碎」
帯紙のイラストにもなっている桂三扇さんも出演されました。

三扇さんのお気に入り「百雑碎」


chritote8.jpg

喜んでいただけて良かったです!
また小浜にきてくださいね

落語会 桂三扇


山川登美子の芙蓉

わが息を

芙蓉の風にたとえますな

十三弦をひと息に切る 

~山川登美子の一首~

お店の芙蓉が咲きました!
きれいなピンクの芙蓉です。
つぼみが出来ているので、これからも花が開いていくと思います。


CIMG3174.jpg

CIMG3175.jpg



こんなに綺麗に咲きましたよ
CIMG3178.jpg